【初耳学】入浴前に緑茶を飲むと美肌効果が7倍に!カテキンのポリフェノール!2/19林先生


2017年2月19日の「林先生が驚く初耳学」では
お風呂に入る前に緑茶を飲むと、美肌効果が上がることがとりあげられました。
緑茶の美肌効果とは一体どういうものなのでしょうか…

スポンサーリンク

緑茶の美肌効果とは

シミ、シワは、肌が活性酸素により酸化がおこることが原因。
これが肌老化です。

緑茶にはこのシミやシワなどの皮膚の老化を防ぐ、抗酸化作用(アンチエイジング)の効果を持つカテキンを多く含んでいるため、美肌効果につながるのです。

なぜ入浴前に効果が上がるのか

入浴前に緑茶を飲むことで、なんと美肌効果が7倍にもなるそう。

これは、入浴により血行がよくなり、カテキンの吸収率が上がるためです。

また、カテキンをより多く抽出できるお茶の入れ方は熱湯でいれることです。

注意点は

お風呂に入るのは大抵夜ですよね。
緑茶にはカフェインが含まれているため、飲み過ぎは寝つきが悪くなるため、注意が必要。
気になる方や、妊婦さんなどはカフェインレスのこちらはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする